「鳥取R29フォトキャラバン2021」撮影会開催のご案内
【今年度の撮影会は終了しました!!】

R29photocaravan2021_A4_A

R29photocaravan2021_A4_A

『日本風景街道』に認定された国道29号沿線の自然と風景を子どもたちが
カメラ片手に切り撮ってきた「鳥取R29フォトキャラバン」。2021年度は
地域の図書館、文化財を拠点に伝統的な文化や芸能、まちなみを撮影します。
新たな試みとして、地域の方々のご参加も可能です。小学生から大人まで
デジタル一眼レフカメラを片手に地域交流&魅力発信に取り組みましょう!

【日程(2021年度・予定)】
[地域の図書館×まちなか編(A)]
8月4日(水)わかさ生涯学習情報館(若桜町)→終了しました!
8月10日(火)船岡図書館(八頭町)→終了しました!
8月11日(水)郡家図書館(八頭町)→終了しました!
8月12日(木)八東図書館(八頭町)→終了しました!

[地域の文化財×伝統芸能編(B)]
7月18日(日)仁風閣×麒麟獅子舞*2 →終了しました!
7月25日(日)仁風閣×麒麟獅子舞*1 →終了しました!
8月22日(日)仁風閣×麒麟獅子舞*2 →中止となりました!※
9月12日(日)仁風閣×麒麟獅子舞*1 →中止となりました!※
*1:因幡麒麟獅子舞の会
*2:智頭農林高等学校郷土芸能部
※新型コロナの影響を受け、中止となりました!

【プログラムスケジュール(共通)】
10:00 集合
10:10 撮影会(麒麟獅子舞10:30~10:45)
11:10 再集合
11:30 解散

【参加対象・定員・参加費】
小学3年生~一般(大人)・8名/各回・無料
※申込先着順
※大人の方のみ仁風閣観覧料(150円)が必要です

【パネル展】
八頭町立図書館(3館)にてパネル展示を行います
展示時期:2021年7月~8月(予定)

【写真展】
○仁風閣にて下記に関する写真展示を行います
・国の重要文化財「仁風閣」
・国の重要無形民俗文化財「因幡の麒麟獅子舞」
・国指定史跡「鳥取城跡」[中ノ御門表門(大手門)、擬宝珠(ぎぼし)橋]
展示時期:2022年1月(予定)
○各図書館(八頭町、若桜町)にて写真展示を行います
展示時期:2021年11月~2022年2月(予定)
※詳細・予定については仁風閣、各図書館の案内をご確認ください

「鳥取R29フォトキャラバン」では芸術文化活動への意欲を高め、県内の青少年の美術活動の振興を図る『鳥取県ジュニア美術展覧会(通称「ジュニア県展」)』に賛同し、鳥取県内の児童・生徒たちの出展(応募)を推奨します

————————————————————————–

「鳥取R29フォトキャラバン2020」パネル展示会開催のご案内

[鳥取市中央図書館]
○地域情報コーナー(東口) 1月22日(金)~2月21日(日)
○市民ギャラリー 1月22日(金)~2月3日(水)
※観覧可能時間は各図書館開館日時に準じます

210121鳥取市中央図書館地域情報コーナー01_edited32210121鳥取市中央図書館市民ギャラリー01_edited32[写真(上):地域情報コーナー(東口)]
[写真(下):市民ギャラリー(西口)]

わかさ生涯学習情報館(若桜町図書館)
わかさ生涯学習情報館ブラウジングコーナー 2月2日(火)~2月24日(水)

 

「鳥取R29フォトキャラバン2020」撮影会・制作会開催のご案内

撮影会① 10月24日(土)鳥取市編 終了しました!
撮影会② 11月15日(日)八頭町・若桜町編 終了しました!
制作会 12月20日(日)鳥取県立図書館 終了しました!
参加資格:小学3年生~高校3年生  *制作会は一般(大人)も聴講可
※新型コロナウイルス感染症予防対策を講じた上で全てのプログラムを実施します
※聴覚に障がいのある方にもご参加いただけるよう手話通訳手配を行います

R29photocaravan2020_A4_1@1280

R29photocaravan2020_A4_2@1280

鳥取市立中央図書館での先行展示会(2015~2019年度展)、終了しました!
KIMG5490
会場:鳥取市立中央図書館(地域情報コーナー)
会期:2020年10月17日~31日

————————————————————————–

2020年度「鳥取R29フォトキャラバン」実施につきまして
【新型コロナウィルス対策について大切なご案内】

2020年度「鳥取R29フォトキャラバン」実施につきまして、新型コロナウイルス感染症への対策を含む現状をご案内いたします。2020年4月7日に日本政府より発令された緊急事態宣言を受け、安心・安全確保の観点から「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会では国ならびに鳥取県が示すイベント開催制限の段階的緩和(ステップ①~③を経た以降期間後)の目安を指針とし、今年度の事業実施有無ならびに実施時期を慎重に検討しています。2020年6月19日に国が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために求めてきた都道府県をまたぐ移動自粛の全面解除を表明いたしました。その内容を踏まえ、今夏ならびに今年度内の事業計画を再検討しています。今後発表予定のプログラムへの参加につきましては参加対象者(お子さま)の安全を第一にご検討いただきますようお願い申し上げます。ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。(2020年6月20日、更新7月2日)

鳥取県新型コロナウイルス感染症特設サイト
国通知によるイベント開催制限の段階的緩和の目安
ステップ②6月19日~7月9日
ステップ③7月10日~31日
[移行期間後]
感染状況を見つつ、8月1日を目処とする
————————————————————————–
【 NEWS 】
2020年7月1日
鳥取R29フォトキャラバン関連企画
企画展示「新発見!再発見!大好きなマチの未来を切り撮ろう!」
期間:2020年7月1日~30日
会場:鳥取県立図書館(鳥取市)
https://www.library.pref.tottori.jp/exhibition/post-92.html
KIMG4619
————————————————————————–

kotori_2019_summer_A4 kotori_2019_summer_A4
 【2019年度撮影会のご案内】
 「鳥取R29フォトキャラバン2019」
~鳥取風景街道・新因幡ライン推進事業~
[撮影会]

①7月30日(火)/鳥取市
→受付終了しました!

②8月6,7日(火,水)/八頭町、若桜町
→受付終了しました!
[参加対象]
小学3年生~中学3年生
[定員]
各10名
[受付開始日]
2019年7月6日

————————————————————————–

【巡回展示のご案内】
 「鳥取R29フォトキャラバン」写真展(ポスター展)
  
↓終了しました!
会期:2019年2月26日(火)~3月31日(日)*予定
会場:あおや和紙工房/鳥取市青谷町山根313

↓終了しました!
会期:2019年2月19日(火)~2月24日(日)
会場:若桜郷土文化の里 たくみの館(2F)
/八頭郡若桜町屋堂羅31

 ↓終了しました!
 
会期:2019年1月21日(月)~2月17 日(日)
会場:因州和紙伝承工房 かみんぐさじ
/鳥取市佐治町福園146-4

 ——————————————————————–

 「鳥取R29フォトキャラバン」写真展(ポスター展)
~鳥取風景街道・新因幡ライン推進事業~

R29photo2018_invitation_1126終了しました!
  【本展のご案内】
会期:2018年12月8日(土)~30 日(日)
会場:隼ラボ/鳥取県八頭町見槻中154‐2
(若桜鉄道隼駅徒歩3分)
隼ラボ、カフェSAN営業日時に準じます

——————————————————————–

終了しました!
  【撮影会のご案内】
しゃしんの夏、こどもたちの夏、とっとりの夏
「鳥取R29フォトキャラバン2018」撮影会
①8月1日(水)、2日(木)/八頭町編
②8月8日(水)、9日(木)/若桜町編

【同時開催】
 ★星の王子様(8823ライダー)による「星空観賞会」(星取県推進企画)
★鳥取西高等学校自然科学部による「昆虫、すごいよ!虫キャラバン」
8/1,8(木)19-21時開催、いずれも参加無料
会場:隼Lab.(鳥取県八頭町)

申込(受付)開始日:2018年7月11日 (各回12名)
受付、終了しました! 

フォトキャラバン2018チラシ表面@800

主催:「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会
特別協力:キヤノン株式会社、モンベル(mont-bell)、隼lab.
協力:八頭町観光協会、若桜町観光協会 、鳥取市観光コンベンション協会、麒麟のまち観光局、大江ノ郷自然牧場、鳥取西高等学校、智頭農林高等学校、「智頭の山人塾」杣塾、カメラのキタムラ鳥取・駅南店、トリクミ、隼創生会、鳥取市文化財団、あおや和紙工房、和紙工房かみんぐさじ、鳥取市さじアストロパーク、鳥取天文協会
後援:鳥取県、八頭町、若桜町、鳥取市、 鳥取県教育委員会、八頭町教育委員会、若桜町教育委員会、鳥取市教育委員会


終了しました!

「鳥取R29フォトキャラバン」写真展
期間:2018年2月22日(木)~2月28日(水)
時間:9時~18時
場所:隼Lab. 2Fシェアライブラリー
見学無料

0207design@800

【鳥取R29フォトキャラバン】
国道29号線の八頭町、若桜町、鳥取市で子どもたちが自由に日常の風景を撮影。
その切り撮った風景を因州手漉き和紙を使用し、写真作品にして展示します。
今回、その展示場所が隼Lab.シェアライブラリーに決まりました。
旧隼小学校の図書館が、期間中ギャラリーに変身します。
子どもたちが、純粋に、夢中になって撮影した写真。
大人の目線とは異なる、感性豊かな魅力溢れる作品の数々を、ぜひご覧ください。
また、期間中「鳥取R29AIR」「隼フォトキャラバン」の展示も同時開催します。
合わせてお楽しみください。

主催:「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会
特別協力:キヤノン株式会社、隼Lab.
協力:八頭町観光協会、若桜町観光協会 、鳥取市観光コンベンション協会、あおや和紙工房、カメラのキタムラ鳥取駅南店、「智頭の山人塾」杣塾、鳥取市さじアストロパーク、鳥取市文化財団、鳥取天文協会、和紙工房かみんぐさじ
後援:鳥取県、八頭町、若桜町、鳥取市、 鳥取県教育委員会、八頭町教育委員会、若桜町教育委員会、鳥取市教育委員会

r29air_omote@360r29air_ura@360

ひやまちさと作品展「あの梢の雪の」
期間:2018年2月22日(木)~28日(水)
時間:9時~18時(入場無料・2月27日は休)
会場:隼Lab.
主催:鳥取R29 AIR

アーティストトーク
日時:2月18日(日)14時~15時
会場:隼Lab.

詳細:アーティストを囲んだ気軽なお茶会です。普段どういった制作をされているのかや、お子様連れでの制作秘話などお話が聞けます。 (一階cafe≪cafe & dining SAN≫のワンドリンクオーダーをお願いします。)お子様連れでも参加可能です。ぜひご一緒にお越しください。

<ひやまちさと>
鳥取市鹿野町出身。幼少期より洋画家・原田マスミに師事、京都でデザインを学び、神戸でイラストレーションを学ぶ。現在はフリーのイラストレーターとして雑誌や書籍等の装丁、個展開催など幅広く活躍中。大阪府大阪市在住。
2012年 古典芝田町画廊(大阪)
214年  SAKURA  exhibition/Art gallery MANZI(ベトナム・ハノイ)
2016‐17年 ギャラリーあんどう(鳥取)/ソーイングギャラリー(大阪)

【 AIR=「アーティストインレジデンス」 】
様々なアーティストが特定の土地に滞在し、そこで感じたものをそれぞれの手法でアート作品として発表するものです。今回、その制作から作品発表までの舞台が隼Lab.になりました。制作場所はワークショップルーム(図工室)で、制作期間中実際の制作現場もご自由に見学していただけます。出来上がった作品は、隼Lab.内で展示させていただきます。また、アーティストトークも期間中開催します。アーティストの方の制作現場やお話を通して実際に触れられる貴重な機会です。ぜひ、みなさんでお越しください。

 
0623R29_2017チラシ表FINAL@800

しゃしんの夏、こどもたちの夏、とっとりの夏
鳥取R29フォトキャラバン2017

全撮影会、終了しました!
展示会については後日のご案内となります

 ①8月2日(水)、3日(木)
八頭町/~地域おこし協力隊の宿に泊まり星空を眺める~
②8月8日(火)、9日(水)
若桜町/~地域おこし協力隊と星空キャンプ体験~
【同時開催】
星取県ライトダウンキャンペーン関連イベント
特別ガイドによる「星空観賞会」(協力:鳥取天文協会)

主催:「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会
特別協力:キヤノン株式会社
協力:八頭町観光協会、若桜町観光協会 、鳥取市観光コンベンション協会、あおや和紙工房、カメラのキタムラ鳥取駅南店、「智頭の山人塾」杣塾、鳥取市さじアストロパーク、鳥取市文化財団、鳥取天文協会、和紙工房かみんぐさじ
後援:鳥取県、八頭町、若桜町、鳥取市、 鳥取県教育委員会、八頭町教育委員会、若桜町教育委員会、鳥取市教育委員会

2015‐2016年実施分の様子はこちら